■ 名称:「半山・フォトアワード」

■ 目的:

  • 新しい写真表現のあり方を模索する
  • 日本と中国をはじめとするアジアの写真文化の交流促進を目指す~異なる写真文化を持った日中の審査員が、対話をしながら選ぶ「半山・フォトアワード」です。アジアの新しい写真文化の地平を広げていきたいと思います。

■ 対象:年齢35歳以下、個人制作であること。

■ 賞品・賞金他:最優秀賞受賞者には、2022年5月(予定)に、日本の半山ギャラリーと中国の半山・涌ギャラリーで個展開催の権利が与えられます。

■ 募集作品:レンズベースで制作された、写真の定義を大きく拡張させる作品を求めます。

■ 応募規定:テーマ、手法は自由。他のコンテストで受賞、及びまだ結果の出ていない応募中のものについては、受付けられません。分かり次第、審査の対象から外させていただきます。

■ 応募方法:参加者は2020年12月20日まで以下のbanshangallery@outlook.comに応募申込書を送ってください。メールタイトルは【BANSHAN-AWARD】参加者名前。メールが届いたら、返事します。

  • 応募申込書(自己紹介、作品説明など)。
  • 作品を50MB以内のPDFデータ(25-30点程度)にして応募。

応募申込書download

■ 審査方法: 

  • 一次審査/作品のデータ審査で入選者30名決定。
  • 二次審査/Webオンラインで審査員と1対1で行うポートフォリオレビュー審査でファイナリスト6名と各審査員特別賞決定。
  • 三次審査/ファイナリスト6名は、日中の半山ギャラリーでグループ展。また、個展プランも提出。それらを合わせてチェックしてグランプリを選ぶ最終審査(オンラインで実施)

スケジュール:

  • 募集期間:~12月20日 24時締め切り
  • 審査期間:2020年12月末~2021年2月中旬
  • 展覧会・ファイナリスト6名による個展 :2021年2月中旬~3月中旬
  • 結果発表:2021年3月末
  • グランプリ個展:最優秀賞受賞者は、2022年5月(予定)に、日本の半山ギャラリーで個展開催

■ 出品(応募)料金:無料